So-net無料ブログ作成

ハンディカムアクセとNEX-EA50JHの美味しくない関係 [メモリーカム]

CESで発表後、今月中に発売されるハンディカム群。実は既にソニー銀座で見てきた。異形の飛び出しマイクには驚いちゃったわ。その発想はなかったが、フラッグシップ機ならむしろマニア層には受けそうに思ったね。本来マイクをつけることが多かったシューにはIRライトやSPを装着するのが、これからのトレンドか?それでもマニアはXLRアダプタをつけちゃうのか?自分的にはCX5*0以来、とてもそそられたわけだが、PSモード時の静止画撮影が未だできてないので、今回もスルーなのだった(パナならできるのに)。Vバッテリー機のうちに移行したいんだけどね。

JP_Qnavi_Zoom_Mark (2).jpg 

そんなことよりインターフェースシュー変更に伴って今回はアクセサリーがたくさん出た。まず無線アダプターADP-WL1M。 NEX-EA50JHに取り付けたら一気に無線化?ワクテカ感が止まらないわけだが、業務機相談に問い合わせたら、非対応なんだとか。というか近日、同じような製品が業務機方面から出るらしい。いやいやハンディカムのアクセを流用できるって謳ってたじゃないか、話が違うぞ、と思うわけだが、その辺は大人の事情なんだろう。ちなみにαの窓口にも確認した。ハンディカム専用品だってさ。まあNEX-6は無線内蔵だけどね。

JP_Qnavi_Zoom.jpg 

過去のアクティブインターフェースシューアクセを利用できるADP-MAC。まだBluetoothマイクなどは移植されてないので移行期の製品として使い道はある。しかしこれもEA50JHで利用不可だとか。更にNEX-6も非対応だとか。ハンディカム専用品だそうな。 

 

JP_Qnavi_Zoom_Mark (1).jpg 

これも見た目が魅力的なECM-XYST1M。EA50JHにつけたくて仕方なかったのだが、やっぱり非対応らしい。ただし、こいつはNEX-6対応。どこにも記載が無いけど、2/28くらいの先の発売なのでまだ対応アクセに載ってないそうな。NEX-6用に買ったら、EA50JHにも試してみようかと思う。

JP_Qnavi_Zoom_Mark (3).jpg 

IRライトのHVL-LEIR1。ものすごく欲しいというほどではないけど、持っててもいいかなと思ったり。やはりEA50JHは非対応と言われた。ライトくらい本当は使えるんじゃないかと思うが、LEという型番からして、強力な上位機種が出るのではないかという期待もする。これはNEX-6でも使えるそうな。

JP_Qnavi_Zoom (1).jpg 

360度スピーカーの件は聞き忘れたわ。これはさすがに使う機会なさそうだったので。まあ将来PJ機を買った暁には検討しよう。三脚とかのリモコン端子も変更になったようだけど、それも当面は関係なしと。結論、NEX-EA50JHのアクセはプアなままだった!NEX-αには一部が使えるぞ!と。

JP_Qnavi_Zoom (2).jpg 

ということで、テーマも文章力も変わらないまま、ブログを再開しようと思う。別に入院していたわけでも、拉致されていたわけでもないのだけれど、年末年始とサボってたわけなんですよと。その辺の経緯はのちほど。 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。