So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Ready for Thunderbolt [PC]

タイ洪水以来のHDD高騰で、最近はHDD購入を控え気味。3TB, 4TBはプレミアム価格でも多少我慢はするが、2TBドライブは6-7000円くらいの感覚なので、同程度になるまでは補給せずに凌ぐつもり。幸い東京時代のストックがそれなりにあるので、すぐには干上がらないはずだった。しかし、1年ぶりに稼働させた多段HDDケースが一部HDDを認識していない。いくら動かしてないとは言え、HDDが何発も同時に逝くかな?ケースの方がおかしいのではないか?

DSC03105.jpg

で、秋葉館のおまけ付きHDDケースを買ってみた。FW400/800、eSATA、USB3.0とインターフェースには困らない。RAID5も5段あると容量を無駄にしている感が少ない。Thunderboltは描画系の超高速IO、USB3.0は足回りの高速IOみたいな感じで使い分けたいのよね。 当面はeSATAで運用しても良いし。

_DSC3803.jpg

オマケ、その1。Echo Expresscard/34 Thunderbolt Adapter。TBをExpresscard2.0に変換する。つまりMac miniや17インチ以外のMBPやMBAにExpresscardスロットを提供してくれる優れモノ。ただし手に取ってみると意外と大きかった。

_DSC3807.jpg

TBポートは一つ。ハブがない限り、デイジーチェーンの終端になる。

_DSC3808.jpg

カードスロットは34サイズのシングル。どうせ外付けなら54にすれば良かったのにと思ったり。2.0規格というのは5Gbpsなのでちょっと古いノートPCのスロットよりも高性能。

_DSC3809.jpg

俺の記憶ではSxS読み込みは「ソニーのThunderbolt対応ドライバを待て」だったのだが、もう読めちゃうのかしら。何にしろ、TB機がない以上、検証できないのだけど。

_DSC3810.jpg

オマケその2。6GbpsのSATAIII対応のExpresscard。いつまでもSil3132カードを使っていたが、ようやく今時のチップを使ったものにアップグレードできるわ。セットなので相性問題はないだろう。

_DSC3805.jpg

計36800円。決算価格でおいしかった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。