So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

備忘録その4 MacPro(いきなし発売?) [Mac]

七輪とかアロマポットを連想する形。アメ公もでかいデスクトップは邪魔だとようやく気づいたようだ。今のメイン機のMac miniを嫁さんに禅譲し、俺が使う予定。G5以来のフラッグシップ機。

高そう。でも最上位機種とか、最強オプションのつもりは無いので20万あれば足りるか?マカーの誇りにかけて是非手に入れたい。

MacPro

Ivy bridge仕様のMac mini (Late 2012)設置 [Mac]

発表即購入で発売日には手にしていたMac mini(Late 2012)。届いちゃうと安心してしまう性格なので10日くらい放置プレイしていた。増設メモリーが届いたのでようやっと重い腰を上げて、開梱することに。

_DSC8204.jpg

毎回ながら化粧箱から美しいので緊張する。とても箱など捨てる気にならない。本体を包むセロファンを外すときから既に罪悪感を感じてしまったり(笑)

_DSC8216.jpg 

続きを読む


さよならAppleの迷(名)製品 [Mac]

どうやら俺の痛オタとしてのグッズを放出するときが来たようだ。痛すぎる俺の黒歴史Newton Message Pad 130。当時、Appleオタですら成功するとは半信半疑だったNewtonは微妙な盛り上がりはあったものの、メジャーになることはなく、地味に終息していった。今だから言わせてもらうが「絶対失敗すると思ってました(藍子風)」。しかし自分、初代iPodでも「ダメだろこれはw」と思った経験があるので、特に予言者では無い。ちなみにアニマル柄はヨメの趣味なので許して欲しい。

_DSC8122.jpg 

まずシールを剥がして、べっとり付いた糊を拭き拭き。よく見ると美品である。Apple製品でなければゴミクズ以下のマシンであるが、さすが最強ブランド。とある業者さんから2000円の値が付いた。

_DSC8143.jpg 

続きを読む


本命のminiが来たようだな [Mac]

Appleイベントの夜は起きていたのに、実況し忘れという体たらくの自分がSo-netに戻ってきましたよ。翌朝のBS 1のニュースでiPad miniの発表を知り、ああやっぱり出たんだ〜とワクワク。仕事の合間にスペックにチェックを入れてました。結論はC/P低いなと。従来iPadに加えて訴求する機能が乏しくて、しかも結構expensive。コネクタの変わったiPad(大)の方も買い換える動機付けにはならんかったです。

一方、期待していたMacの方はめでたくMac miniとiMac、小型rMBPが発表されました。新型iMacは魅力的なフォルムのようですが、置き場所に困る自分としてはminiにしか興味は無いのであります。今回は何と言ってもUSB3.0の搭載。本格的な普及の始まりを感じずにはいられないっす。背面を見てみると、ポートが削られまくるノートに比べて、さすがにデスクトップ機は充実している。TBは一つに留まり、FW800は予想に反して残存。もちろん有線Ethernetはあり。SDスロットもHDMIも落伍しなかった。レガシーを引きずった自分には最適じゃね?と早速ヨドコムで発注した。到着は26日予定。本来なら仕事帰りにASで買いたかったのだけど、その時点では首都圏の一部にしか届いてなかったみたい。

features_hero_rearview.jpg

今、家にあるMac miniはPPC機2台、Core Duo機2台、Core 2 Duo機4台というところ。家族4人のMacがCDとC2Dに跨がっているので、全て64bit機にしてOSも統一したい思惑がある。更にVMware Fusion経由でWindowsもブータブルにして、MoraとかPlayMemoriesとかに対応(笑)するという夢が。余ったマシンはTimeMachineサーバとVHS/DVアーカイブ作成用のエンコマシンにするという壮大な計画なのであります。

さてmini底の絶対領域。ここにメモリーやらHDDやら増設の予定だったのだが、Win8発売とMac新製品のせいか、ボケッとしているうちに品薄になってもーた。今更高い値段では買えないので、この際、アキバに行くまで保留しようかなと思ってる。

features_hero_storage.jpg

自分が現在、主に使っているマシンはrMBPに17MBP、2009年Mac miniにレッツノートJ9。これに2012型miniが加わるわけ。なるほど自分がiPadを使うことが少ないわけだわ。


OS10.8 Mountain Lionインスト完了 [Mac]

OSのアップデートでワクワクしたのは10.5レパードくらいまでかなあ。10.6スノレパまでは一応全部引き上げたが、10.7Lionは新しい方のMBP1機に入れただけだった。パッケージメディアでないのも一因かなと思う。入れるタイミングがつかめないし。

今回はretina MBPが無償アップデートの対象。その申請で3日くらい遅れた。メールが2通来て、一方に記載のある数字で他方に添付のpdfを開き、そのS/Nを読み取るという凝った方法だった。それを何処で使うかというと、AppStore>ナビリンク>iTunes Card/コードを使う、から入力する。ようやくダウンロード開始。

スクリーンショット 2012-07-29 5.14.41.png

インスコ開始。 

スクリーンショット 2012-07-29 5.36.45.png

寝る前に作業して、30分かかるというので就眠。朝起きたら終わっていた。 

スクリーンショット 2012-07-29 10.11.36.png

更にいろいろアップデートが来ている。Retinaは最適化すべき部分が多そうに思う。 

スクリーンショット 2012-07-29 10.12.51.png 

アプリの互換性はAdobeでとりあえず起動は出来てる。SkyDriveはアップデートでアラートが出なくなった。ATOKは元から対応を謳ってるし、でまあ大きな問題はなさそうだ。さて、今回は安いし、従来機種にも入れてみようかな。アドオンぽくなったServer版も興味がある。ハードウェア的について行けない機種は差し替えていく方針で。


Retina MacBook Proの内蔵SSD [Mac]

到着までは盛り上がっておきながら、入手後に音なしってどうよ?と思いつつ、日々の生活に追われて、なかなかレポを書けないでいる私。とりあえず開梱、保護作業、環境移行まではやったった。BMDの最新ユーティリティも落としたよ。Mac用9.5.3ね。

スクリーンショット 2012-07-03 3.36.58.png

せめてrMBPの内蔵SSD768GBのベンチだけでも乗っけてみよう。R/Wともに余裕の400MB/s越え。10bit YUV4:2:2は1080/60pも2K/24pもクリア。4:4:4だってかなりのところまでイケてる。インターフェース介したカメラスルーも直接内蔵SSDに叩き込めるというわけやね。まさにHyperDeck要らず。

DiskSpeedTest.png 

ここまで来るとBMCCも欲しくなるよね。EF無いけどペンタKをアダプターかまして使ってよかですか?その答えはQBEEで聞いてこようと思う。 


Retina MBP出荷キター [Mac]

そして時は動き出す。

えっとまず、大事に大事にクラムシェルにして~、ディスプレイはminiDisplayPortでナナオの24インチ液晶、HDMIで三菱の23インチ3D液晶にに繋いで~、入力はBlueToothキーボード&マジックマウス&トラックパッドで~、USB3.0にはストレージ&TimeMachine用のRAID5多段HDDと作業用のRAID0 HDDを繋いで~、ThunderboltにはSonnet Echo/BMD UltraStudio繋いで~、ネットは無線のAirMacExtremeでいいしぃ、音声はRolandのSPに入れて~んなところか。

ソフトはProductionPremium CS6とLR、FCPX、BMDのユーティリティ、ChromeにFirefox、 ATOK。iLifeはプレインスコだしぃ、もう十分お腹いっぱい。Bootcampどうしようかしらん。

rmbp.PNG

マテ、いろいろ繋ぐ前に外でドヤしてこないと・・・w


ATOK2012 for Mountain Lion [Mac]

いや、もう先月中旬には届いていたのだけれど、今更ながら触れてみよう。

DSC00382.jpg 

まずはこれがないとライターとしての自分は生きていけないATOK。Mac版としては2010以来、Win版としては2008以来。山ライオンとWin8を見越してアップデートしておいたわ。

DSC00385.jpg 

続きを読む


Retina MBPいったった [Mac]

仮眠をとって基調講演実況参加したわ。2時間近く盛り沢山なプレゼンでした。OS系は最近興味なしなので何処かがまとめてくれるのを待とう。ハードウェアは噂の全機種アップデートには程遠かったね。でも狙いのMBPがキッチリ更新されたので満足。

スクリーンショット(2012-06-12 5.02.01).png

New MBPの世間的な話題はRetinaなんだろうけど、個人的にはUSB3.0がとうとう載ったことが感慨深い。BDは載らないならば光学ドライブごと消してもらって結構。Thunderboltも2ポートだし、HDMIまでついてる。ドライブ類やディスプレイ系をたわわに接続できそうだ。EthernetとFWがない件はTBアダプターとな。そのへんはどうしても欲しいわけではないし、問題ない。Nvidia GeForceはAdobeのサポートがよさそうに思う。

gallery2_1128.jpg 

オプションはメモリ16GB、SSD768GBの特盛注文。だってオンボードって言うし、ここで妥協したら後悔するだろうから。CPUは0.1GBアップに2万出せる人はお金持ちだと思うわ。自分は2.6GHz Quadのまま。 

スクリーンショット(2012-06-12 4.38.08).png 

あとはUSキーにしてこんな感じ。TBケーブルで悩んでポチが遅れ、出荷は6/30の週になっちった。ショック。  

スクリーンショット(2012-06-12 4.41.20).png 

Mac Pro...ご愁傷様。それでもガン無視よりはいいかと思うよ。 


WWDCでクルクル [Mac]

久しぶりに更新してみよう。いや、ネタはあったのだけどプライベート日記が遅延していたのでサブの公開ブログは後回しになっていたのだ。ちなみに日記は完全ローカルね。SNSの類はあまり好きではないので、TwやSNSはほぼROMるだけ。このポリシーは家族にも適用してる。お前らには20年早いわ、と。 

それは置いといて、今季のWWDCはMac祭りになりそう。ルーマーの限りではあるが、ラインナップが一新される可能性があるとかで、オイ俺の財布のことも考えてくれよとクック船長にひとこと言いたくなる。ポータブルなMBPは予定通り欲しいし、フラッグシップなMac Proも欲しいし、家のMac miniもそろそろ全部替えたいし、グレア液晶さえ何とかなればiMacですら検討するし、悩みは深い(まあ、MBAのカテゴリーだけはレッツがあるから要らないけど)。問題は基調講演後に注文が殺到するであろうAppleStoreで、モデルやオプションの選択を間違いなく、後悔なくやれるかどうか。MBPのスペックを妥協して、Mac Proのミドルレンジ機と抱き合わせで購入というのもありかもしれんが、迷ってるとエラー吐かれたりしそう。そもそもトラフィックのことを考えれば、分割発表かもかもな気がしないでもない。 

6月 Mac更新
7月 QBEEで何か
8月 ビエラ導入
9月 ディーガ更新
10月 デジ一更新
11月 InterBEEで何か
12月 4K PJ導入
来年 EX更新

妄想イベントが一杯だわ。どこまで予算が通るかな。 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。